誰もが日常的にお世話になっていて、かつもっともっと欲しいと願うもの、それがお金。

私達の生活にお金は必ず必要なものですから、生きている時間の多くを、お金を稼ぐために使っている、そんな人が多いと思います

そんな風に頑張って稼いでも、なぜか貯まらないお金・・・

それって収入が低いからなのでしょうか。

いいえ、「収入が低いイコール、お金が溜まらない」とは限りません。

年収300万円の人が、年収1000万円の人以上に貯金がある、なんてことも起こるのです。

この違いってなんなのでしょうか。

私達が十分なお金を蓄えて、安心して暮らせることってできるのでしょうか。

ということで、お金が溜まらない人の10の特徴とその解決法に迫ってみましょう!

問題が分かれば解決策も見えてきますよ!

お金が貯まらない人の10の特徴とは!

頑張って節約しているのに、なぜかお金が貯まらない?!

その裏には実はこんな訳があるかもしれません。

特徴と対策をみていきましょう!

1.具体的な目標や計画がない

2.お金の流れを把握できていない

3.クレジットカードをよく使用する

4.小さな額のお金を大切にしない

5.投資は自分に関係ない話、または自分には無理と考えている

6.収入を増やすという発想がない

7.お金に対してネガティブな考えを持っている

8.「セール品」「期間限定」「新商品」などの宣伝文句に弱い

9.ボーナスなど臨時の収入があると、大きな買い物をしてしまう

10.余ったお金で貯金しようとする

では、具体的にみていきましょう。

1.具体的な目標や計画がない

なるべくお金を使わないようにしたり、少しでも貯金しようとしている人は多くいると思いますが、「なんのためにお金を貯めたいのか」「どれだけのお金をいつまでに貯めたいのか」「その目標のためにすることは何か」など、具体的な目標や計画がない方多いのではないでしょうか。

単に「もっとお金がほしい」という漠然としたものだと、日々なんとなく節約して、なんとなく貯金して、と多くの貯金をすることは難しくなってしまいます。

例えば、老後のためなどの長期的な目標なのか、車を買うためなどの短期的な目標なのか、より具体的に考えていきましょう。

目標ができると、「月の収支をはっきりさせて、月にこれだけのお金を貯めよう!」などと具体的にすべきことが分かって、より貯金しやすくなります。

2.お金の流れを把握できていない

あなたは、月の収入と支出、今持っているお金(現金・銀行口座に入っているもの)、株などの資産、ローンの額を正しく把握していますか?

およその額は知っていても、結構あいまいだという人がほとんどではないでしょうか。

特に一番あいまいになりやすいのが“月の支出

ちょくちょくATMで引き出していたり、カードを使っていたりすると、結局合計いくら使ったかは、わからないものです。

私も家計簿アプリをつけてみたら、月の支出がこれ位だろうと思っていたものより、4万円以上も上回っていることが分かりました。

そして、月の支出ひとつひとつを見てみたら、まぁ無駄の多いこと!

手軽に家計簿をつけたい人いは、家計簿アプリがおすすめです。

家計簿アプリには、予算を決められるものもありますから、考えず使うのではなく、目的を持って予算に合わせて買い物をすることができますよ。

おすすめ家計簿アプリはここをチェック!↓↓↓
家計簿アプリ!無料で人気のものを紹介!

現実は知りたくないものですが、知らないとより逃げたくなるのが人というものです。

最初は心が痛むこともあるかもしれませんが、実際にお金の流れを把握することによって、お金の管理がしっかりできるようになることで、逆にお金に対する漠然とした不安などが消えストレスが減る場合がほとんどです。

お金が貯めたかったら、ぜひやってみてください!

かんたん!袋分け家計簿セット(2018年) [ 永岡書店編集部 ]

価格:540円
(2018/8/18 07:53時点)
感想(24件)

3.クレジットカードをよく使用する

現金を持ち合わせていなくても利用でき、手軽に使えるので使用している方もいらっしゃると思います。

が、引き落としが後でされるため、支出の把握がしにくく、お金の管理があいまいになってしまいがちです。

また、ほとんどのカード会社が年に15%ほどの手数料を設定しています。

ということは、例えばクレジットカードで10万円の買い物を10回払いでした場合、なんと約6800円もの手数料が発生するのです。

一括払いだと手数料を払わなくてすみますが、支払い方法がリボ払いのみ、というクレジットカードもあるので注意が必要です。

例えば10万円の買い物を、リボ払いで、手数料率15%でした場合、15,782円もの手数料が発生します。

気になる方は、リボ払いの手数料が計算できるサイトもありますので、チェックしてみてくださいね!
リボ払い返済シミュレーション

お金の管理があいまいになり、かつ手数料が発生するクレジットカードは、使用を控えるにこしたことはありません。

そもそも、2でも述べた「お金の流れを把握し、管理する」ことができていれば、手持ちがなくなりクレジットカードに頼る、ということも無くなると思いますよ。

リボ払いについての詳しい解説はこちら!↓↓↓
リボ払いとは?わかりやすくシステムや危険性を解説!

4.小さな額のお金を大切にしない

実はお金持ちは、お金の価値を理解しているので、無駄なものには1円たりとも使わず、有益なものにとことんお金を使っていたりします。

なぜか庶民の方が、小さな出費を気にせず生活してしまうのですね。

私の知り合いで、小銭が家中のあちらこちらに散らばっていても気にしない人がいます。

もちろん彼は、十分な貯金がなくもうすぐ定年。

少ない年金にこれからどうしよう、と悩んでいます。

お金の価値を理解している人だったら、その小銭が使い方次第で10倍にも100倍にもなることを知っているので、そのようなことはしませんよね。

また、インターネットでついつい手軽に買い物してしまう、なんて人も要チェック。

「手軽だから」「安かったから」「かわいかったから」などという理由で、頻繁に買い物していては、貯まるものも貯まらず、増やすこともできませんよ。

5.投資は自分に関係ない話、または自分には無理と考えている

貯蓄といえば、節約すること、銀行に預けること、が一番と考えている。

もしくは、それしか手段はないと考えていたら、非常にもったいない話です。

日々こつこつやりくりを頑張っている方は、大勢いらっしゃると思いますが、それだけでは定額が積み重なるだけで、それ以上の目標は達成できないことになります。

でも、周りを見れば「投資」「株」「資産運用」「投資信託」などという方法もあるのです。

もちろん、訳が分からないものをギャンブルのように、お金をつぎ込めと言っているのでは、決してありません!

きちんと知識を身につけて上で選ぶ必要がありますが、お金の知識を身に付けて投資を実行するとしないでは、これから数年後・数十年後で、大きな差が出ることは間違いないでしょう。

難しいと思うかもしれませんが、お金に関する知識をつけていくと、意外にも取り組みやすいものがあることに驚くと思います。

例えばこちらの本、簡単で1、2日もあればサラッと読めてしまうのに、お金に対する考え方が広がるのが実感できますよ!

お金の増やし方が簡単で具体的にわかります!↓↓↓

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]

価格:1,058円
(2018/8/18 06:45時点)
感想(5件)

お金の仕組みがこういうカラクリだったのかー!お金を増やすためにはここから始めればいいのかー!などと目から鱗の情報が沢山です。

お金に関してど素人の大橋さんと、お金のプロの山崎元氏の対話形式で、なにしろ分かりやすく簡単に読めるのに有益ですよ。

私には遠い話、ではなく、ぜひ本を読むなどから始めてはいかがでしょうか。

6.収入を増やすという発想がない

これは3で言っていたことと重なる部分もありますが、収入内でやりくりをして、月に定額を貯金していく、という方法だけでは、今の限界を超えることができません。

5でも書いていた、投資に充てる分のお金があれば、そこで収入や貯金を増やすこともいいでしょう。

しかし、例えば、子供が小さくて外で働くことができない、夫の給料から渡される生活費をやりくりしている、というママの方など、投資などに充てる余裕はない!という方もいますよね。

そんな方でも、例えばインターネットを使えば、家でも副業として稼ぐことができます

今はネット副業の本も多数出ています。

社員として働いていて、副業ができないという方は、家にあるいらない物をオークションとして出すなどして、資金を作り投資にまわすなど、節約だけでなく、収入を増やすことを視野にいれていきましょう。

例えばこちらの本、何から始めていいのか分からない、という方におすすめです!

副業へのモチベーションが上がります!↓↓↓

新しい副業の教科書 スキマ時間で月5万円の副収入! (impress mook)

価格:950円
(2018/8/18 07:07時点)
感想(0件)

実際に副業している人のインタビューが載っていて、自分が副業をするイメージがしやすく、分かりやすいです。

Webサービスを利用した在宅ワークから自分の得意なことを活かす副業まで、幅広く紹介されていて、面白かったし実際に私も試してみようと思います。

7.お金に対してネガティブな考えを持っている

「お金より大切なものが沢山ある」「お金にがっつきたくない」「お金を沢山持っている人はいやしい」「お金が無くても生きていける」

自給自足をしてお金を使わずに十分満足している等、お金を心から必要としていないという人を除き、こういった考えを持っている人は実は
、お金が貯まらないことに目を向けずに、現実から目を遠ざけることで、お金が貯まらないことを正当化している可能性があります。

こういった考えでは、お金を大切にすることや、お金を増やすことなどが視野に入らず、「自らお金を遠ざけてしまう」だけです。

お金持ちは得てして「お金自体が大好き!」だったりします。

豊かさとは何か?と街頭インタビューをしている、テレビ番組を見たことがあります。

大抵の人は「心の豊かさ」もしくは「十分なお金を持っていること」とどちらかについて話していました。

それに対して、エコノミストの方が答えていたのが、「豊かさになるためには、豊かな心とお金の両方が必要である」と言っていたのです。

お金が使いきれないほどあっても、天涯孤独でさびしくて仕方がない、とあっても豊かとはいえません。

その逆で、沢山の素晴らしい友人に囲まれ、心豊かに生活できていても、今日のご飯も食べれないほどお金に困っていては、豊かではありませんよね。

お金があれば、幸せは買えなくても便利で余裕のある暮らしができるのは事実。

人を助けることもできます。

お金に対してネガティブな感情を抱えていたら、取り除いていくことが、お金を貯める一歩になるかもしれませんよ!

8.「セール品」「期間限定」「新商品」などの宣伝文句に弱い

売り手の文句は実に巧妙です。

本当に欲しくなくても、今だけだと誘われれば、これを逃してはいけないと思ってしまうのが人情というもの。

でも、その手にしているものは、本当にあなたが欲しくて必要としている物なのでしょうか。

今買わなければ、今後絶対に手に入らない、なんてものはほとんど存在しません。

悩んだ末にやっぱり欲しいから買おう!と思ったら、その時になっても買えるものがほとんどでしょう。

日々の無駄をなくしていくことがお金を作ることになり、かつそれが増えていくことになるのです。

安いから、ではなく、自分が本当に欲しいというものを購入してくださいね。

9.ボーナスなど臨時の収入があると、大きな買い物をしてしまう

大きな額が入ってくるので、何を買おうかどう使おうか、わくわくするのがボーナスだと思います。

それゆえに、8でも述べた不必要なものを特に買ってしまいがちなのが、ボーナスや臨時の収入です。

ここで考えていただきたいのが、月の収入で支出をまかなえるようにする、ということ。

月の収入で事足りるようになると、ボーナスや臨時の収入は「なくても生活できるもの」になります。

貯金や投資に回せる、まさに貯金を増やすチャンスのお金なのです。

ぜひ、考えてみてくださいね。

10.余ったお金で貯金しようとする

月に余ったお金を貯金にまわそう、と考えている方もいるかと思います。

間違った考えではありませんが、目標に向かって毎月貯金したい、という方なら、先取り貯金がおすすめです。

これも、家計簿などをつけてお金の流れが把握できていると、どれくらい毎月貯金ができるのか、節約すれば増やすことができるのか、などが分かりやすくなります。

無理をせずに、貯められる額を決めて、実行していく。

目標に向かって、きちんと生活が管理できているという感覚は、気持ちのいいものですよ。

先取り貯金、実行してみてくださいね!

お金が貯まらない人の10の特徴を知って対策を!

タイプ別のお金が貯まらない人の10の特徴と、それらの対策について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

全部当てはまらなくても、いくつか当てはまったという方もいらっしゃることでしょう。

そうであれば、改善の余地あり!貯金が増える可能性ありですよ!

家計簿をつけること、また、お金に関する簡単で有益な本もたくさん出ていますので、読んでみることもおすすめします。