成人の場合、人体の約60%を占めるのが水分。

しかし、体内の水分量は加齢とともに減少してしまいます。

すると、脳梗塞や心筋梗塞等の要因になるだけでなく、肌のカサつきや乾燥肌、そして美容の大敵である老廃物の蓄積が生じてしまうのです。

つまり、肌トラブルに見舞われやすくなるという事です!

美容面に敏感な女性に、水分不足は大問題なのですよ。

しかし、水分は正しい摂取方法で補わなくては意味がありません。

そこで今回は、美容に効果的な水の飲み方についてご紹介していきます。

いつまでも若々しい肌でいたい方は必見ですよ!

美容効果を得られる水の飲み方とは?

美容には体の外側からのケアも必要ですが、内側からのケアも忘れてはいけません。

冒頭でも記載しましたが、水分不足は美肌の大敵です。

ですので、きちんと水分補給する必要があるのです。

しかし、ただただ多量の水を飲めばいいというわけではないのです。

ここでは、正しい水の飲み方についてご紹介していきますね。

水分というものは、一度にたくさん摂取してもすぐには吸収されません。

美容にいいどころか、体に負担をかけてしまいます。

ですので、水分補給は朝・昼・晩に分けて、定期的に摂取する事が大切なのです。

人の体は汗や尿で水分が排出されるシステムになっていて、体の大きさによっても変わりますが、1日約2~2.5Lの水分補給が必要といわれています。

しかし、水を飲む事だけが水分を補給する手段ではありません。

水分は食事からも摂取する事ができるのです。

そのため、理想的な水分摂取量は、1日1L〜1.5Lという事になります。

上記を踏まえ、正しい水の飲み方をまとめると

「1〜1.5Lの水を朝・昼・晩に分けて飲む」

ということになります。

また、水は常温のものを摂取するようにしてください。

冷たい水ですと、体温が下がって代謝が落ちるため、十分な効果が発揮されません。

ですので、夏場でも常温の水を選ぶようにしてくださいね。

美容効果を得たい方は、積極的に水を取り入れましょう!

水を飲むとどんな効果を得られるの?

ダイエット効果・便秘改善

水を飲む事で、カロリーのある飲み物の摂取量が自然と減少するため、ダイエットに繋がります。

また、水を飲むと一時的に体温が低下しますので、体温を上げようとエネルギーが消費されます

これにより基礎代謝がアップするため、ダイエット効果を得られるのです。

さらに、水分を多く摂取すると便がやわらかくなり、排出がスムーズになります。

そのため便秘改善も可能です。

便秘改善はダイエットにも関係していますので、健康的に痩せたい方にオススメですよ。

免疫力アップ

上記で記載しましたが、水を飲むと基礎代謝が向上します。

これにより免疫力もアップしますので、風邪予防やインフルエンザ予防にも繋がりますよ。

美肌効果

体内の水分量が足りていないと、肌も乾燥してしまいます。

この影響で、乾燥肌・シワ・たるみ等の肌トラブルが生じます。

また、水の摂取量が少ないという事は、尿や汗の量も少なくなってしまいますし、便秘も招きます。

すると老廃物が蓄積されますので、ニキビや吹出物ができてしまうのです。

美肌を保ちたいのなら、水分補給は必須ですよ!

血液をサラサラにする

水分が不足すると、血液がドロドロになり、血行不良を引き起こします。

これにより

・疲労

・冷え性

・肩こり

・頭痛

・眼精疲労

・脳梗塞や心筋梗塞

等を引き起こします。

水をきちんと飲んで、血液の流れをスムーズにしてあげましょう。

むくみ改善

体内の水分量が不足すると、体が水分を溜め込むメカニズムになっています。

これによりむくみが生じます。

そうならないためにも、十分な水分を取り入れる必要があるのですよ。

上記が水を飲む事で得られる効果です。

水分補給って大切ですね。

体の内側から体質改善が可能ですので、あなたも水分補給を忘れずに行いましょう!

正しい水の飲み方で美容効果と健康効果を得よう!

今回は、美容に効果的な水の飲み方についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

水をきちんと摂取しないと、体に様々な悪影響が生じてしまいます。

1日1〜1.5Lの常温の水を、朝・昼・晩と分けて摂取するように心がけてください。

1〜1.5Lと聞くと、とても多い気がしますが、500MLのペットボトル3本と考えると少なく感じませんか?

これを、朝・昼・晩に分ければいいわけです。

水分補給を十分に行い、美容効果と健康効果の両方を手に入れましょう!