毎年毎年、辛い花粉症の症状・・・。

マスク着用を徹底したり、薬を服用したりと、いろいろ大変ですよね。

そんな辛い花粉症の症状を少しでも緩和できるなら、その方法を取り入れてみたいと思いませんか?

そんな方にオススメなのが、なんと「お茶」です。

今回は、花粉症対策に有効なお茶についてご紹介していきます。

市販で購入できるオススメのお茶をピックアップしていますので、ぜひご参考にしてくださいね!

どうしてお茶で花粉症対策が可能なの?

カテキン

カテキンを多く含むお茶には抗アレルギー作用があり、花粉症の症状を引き起こすヒスタミンの発生を抑制する効果があります。

この作用により、皮膚や粘膜を保護する事ができますので、花粉症の症状の緩和に繋がるのです。

しかし、花粉症の症状を緩和する量のカテキンを摂取するには、緑茶の場合で1日2L摂取しなくてはいけません。

もし2Lの摂取が難しいのなら、茶葉を粉砕して抹茶にしてから飲むと、カテキンの吸収率が2倍になるのでオススメです。

ちなみに、カテキンの含有量の多い緑茶として煎茶・番茶・玉露等が挙げられますので、あなたのお好みで選んでみてくださいね!

デトックス効果

数々あるお茶の中にはデトックス効果に優れているものが存在します。

このデトックス効果のあるお茶を摂取する事で体に不要な物が排出されますので、免疫力アップに繋がります。

免疫力が高まるとアレルギー症状が軽減されますので、花粉症にも効果的という事になります。

これらが花粉症の症状をお茶で緩和できる理由です。

しかし、花粉症に効くといっても、お茶はお茶です。

その為、薬を服用した時のような即効性はありませんので、継続して飲み続ける必要があるという事を忘れないでくださいね。

花粉症対策に有効な市販のお茶をご紹介します!

煎茶・番茶・玉露

上記でも記載しましたが、煎茶・番茶・玉露等の緑茶には花粉症の症状を緩和する作用があります。

いずれのお茶もスーパーやドラッグストアで購入する事ができますよ。

アトピー・花粉症・アレルギーをお茶で緩和したい方におすすめなのが、「100%オーガニック緑茶」の白井田七。茶です!

漢方で上薬の「田七人参」2%と有機緑茶粉末98%で構成されたお茶で、カテキンが免疫バランスを整え、過剰に反応した体質をがっちりサポートしてくれます。

メディアでも注目されていて、なんと「美味しんぼ101巻」でも紹介されていますよ。

カテキンの力で免疫バランスを整えたい方はこちらをチェック!↓↓↓


透明な鼻水を撃退!原因と対処法を知って悩みを解消しよう!

甜茶(てんちゃ)

甜茶とは中国で旧正月や慶事の際に飲まれるお茶で、甘みがあるのが特徴的です。

甜茶の原料になる茶葉は4種類ありますが、花粉症に効果的なのはバラ科の甜茶ですので、間違えないでくださいね。

この甜茶はノンカフェインですので、お子様やご高齢の方にもオススメですよ。

妊婦さんや授乳中のお母さんは、かかりつけの医師に相談してから飲んでくださいね。

花粉症対策としてマスコミで話題になったバラ科100%使用の甜茶はこちら!↓↓↓

ルイボスティー

老化防止・便秘解消・美肌効果・不眠解消等の素晴らしい効果を持つ「奇跡のお茶」、ルイボスティーも花粉症対策に有効です。

ルイボスティーには強い抗酸化作用があり、免疫力を高める働きをします。

先程も記載しましたが、免疫力が高まるとアレルギー症状が緩和されますので、花粉症に効果的なのですよ。

こちらもノンカフェインですので、誰でも気軽に飲めるお茶と言えるでしょう。

ルイボスティーはドラッグストアで購入できますので、健康食品コーナー等を覗いてみてください。

花粉症対策にこちらのルイボスティーはいかがでしょうか?↓↓↓

お茶を花粉症対策に役立てよう!

今回は、花粉症対策に有効なお茶についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

お茶が持つ抗アレルギー作用・抗酸化作用・デトックス作用により、花粉症の症状の緩和効果を期待できます。

薬はあまり飲みたくない、自然な方法で花粉症を緩和したいという方は、ぜひ上記で記載したお茶を取り入れてみてください。

しかし、薬と違って即効性はありませんので、継続してお茶を飲んでみてくださいね。

お茶のパワーで花粉症を緩和し、少しでも楽に過ごせますように。